超獣機神ダンクーガファンサイト
超獣機神ダンクーガやぁってやるぜぇ!
サイト 管理人紹介

超獣機神ダンクーガ
超獣機神ダンクーガ ヒストリー
各作品 紹介
主要スタッフ 紹介
声優直筆サイン・スタッフ書きこみ
キャラクター 紹介 味方
キャラクター 紹介 敵側
合体プロセス・メカ紹介など
次回予告集 Part1
次回予告集 Part2
所有グッズ紹介 映像関連
所有グッズ紹介 音楽など
所有グッズ紹介 セル画など
所有グッズ紹介 下敷など
ファンからのグッズ紹介
ファンからのグッズ紹介2
超獣機神ダンクーガ
スーパーロボット大戦シリーズ
ソフト別 紹介
名前変更やイベント紹介
武器 紹介
攻略本・関連物
スーパーロボット大戦以外の
ゲームソフト
スーパーロボットスピリッツなど

獣装機攻ダンクーガノヴァ
ストーリー・スタッフ紹介など
キャラクター紹介(味方・敵)
ロボット・武装紹介
用語 解説
簡易エピソード 感想
グッズ紹介
スーパーロボット大戦 データ

スーパーロボット大戦
ソフト紹介
ソフト紹介2
ソフト紹介 ガンダム作品
スーパーロボット大戦関連ソフト
ファミコン シャッフルファイトなど
スーパーロボット大戦レビュー
SRW 100の質問
携帯ソフト
ROMカセット
ROMソフト
SRW好きへの100の質問

highmixさん運営 無料ゲーム
バーニング・デュエルなど

頂きものイラスト
凪世 志幸」さんの作品
2007年 ・2006年
「秋咲 りお」さんの作品
2007年
「青陰 琢磨」さんの作品
2005年
ma雷電」さんの作品
2008年
合体プロセス 各メカ紹介
主要武器紹介&一覧
合体までのプロセス(管理人解釈)
いきつくまでの過程
1話からパイロット 2話より、獣戦機が登場
15話まで、獣戦機単体で戦う

2話から15話までの間に、獣戦機の様々な実戦テスト
搭乗者の精神訓練を経て、16話につながる
第16話にて初合体
獣を越え 人を超え いでよ神の戦士(後編)
そのごの傾向
16話から、合体可能となったが
前半は、獣戦機で戦い、後半で合体をして
敵を叩いていくことが多い

各メカ紹介(テレビ版のみ)
各メカ仕様参考書物
アグレッシブマテリアルファイルsideA 超獣機神ダンクーガ
・THE ART OF DANCOUGA BURNINGLOVE より
獣戦機 葉月博士が、対侵略者用に開発した兵器
イーグルファイター
メンバー1人目となる藤原忍の改造戦闘機
第2話にて初登場
以降 ランドクーガ、ランドライガー、ビッグモスと登場する
特 徴
「イーグルファイター・ランドクーガ
ランドライガー
ビッグモス4体で構成

機体は(鷹ライオンマンモス)の
野獣チップ」が組み込まれている
性 能
A=「アグレッシブ モード」 N=「ノーマル モード」
H=「ヒューマノイド モード」と 「3種類の変形」が可能
野獣チップ
葉月博士が、開発した イーグルファイター以下
モチーフとなっている 鷹 豹 ライオン マンモスの
闘争本能を、ひきだすことのできるチップ
「アグレッシブ モード」
「アグレッシブ ビーストチェンジ」「ヒューマノイドチェンジ」の
かけ声と共に変形することもある
忍たちの「怒りのエネルギー(闘争本能)頂点」
になったとき野獣チップが
「パイロットたちの脳裏へとフィードバック」
され
「より強い攻撃」へとなるモード
1回使用することで多大な疲労を伴うため
連続使用や情緒不安定な時に使用すると、倒れる事もある

イーグルファイター
Hモ−ドAモ−ドしか変形できないが 唯一空を飛べる
Aモ−ドでは 機体が光りに包まれることにより
敵をブチ抜くことができる

各 獣戦機 仕様
・イーグルファイター 操縦者:藤原忍
飛行形態:全長,6.9m
ロボット型:全長,6.7m 総重量:2.76t
主な武装:27mm機関砲2門
4連ミサイルポッド,サイドワンダー型ミサイル
ビームガン(バッテリーにてエネルギー補充)
・ランドクーガー 操縦者:結城沙羅
戦車型:全長,8.3m
ロボット型:全長,10.1m 獣形態:全長,10.2m 重量:21.3t
主な武装:ブラスターガン,対空ビーム速射砲
・ランドライガー 操縦者:式部雅人
戦車型:全長,9.75m
ロボット型:全長,10.3m 獣形態:全長,10.3m 重量:24.2t
主な武装:ブラスターガン,対空ビーム速射砲
・ビッグモス 操縦者:司馬亮
戦車型:全長,13.25m
ロボット型:全長,18.6m 総重量:60t
獣形態:全長,16.25m
武装:4連対空パルスレーザー,高速ロケットランチャー
200ミリ榴弾砲,4連大口径砲,大口径ビームランチャー

あらすじ 第1話ラストより
士官学校は、壊滅状態になってしまう
藤原忍は、「獣戦機隊」という「特別機甲部隊」
での配属となり
、「日本」へ向かったのだった
エピソード解説 第2話「吠えろ!獣戦機」
忍は、獣戦機基地に愛機の「戦闘機」で到着する
そこで、葉月博士とイゴール長官が、出迎えるのだった
そして忍は、葉月博士から
分厚い
特別な機体の解説書」を渡される

そのころ戦闘機は
バイオテクノロジーが施された
特別な機体
「イーグルファイター」
へと姿をかえていた
その、イーグルファイターが、「獣戦機」なのであった


そして忍は
イーグルファイターで初めての戦闘へ繰り出す
1話目で襲ってきたメカとの戦闘中、ピンチに陥ってしまう

少しの間、気絶していたのだが
その間にイーグルファイター自体に
組み込まれていた、「野獣チップ」が発動するのだった

目覚めた忍は、
敵への闘争心を、あらわとする
そして、闘争本能(怒り)が頂点に達したことにより
機体が蒼く包まれ、敵へ突撃するのだった


それが初めて
、Aモードを、発動させたことにもなった
A=アグレッシブモード

しかし 発動すると疲労が一気にくるようで
基地へ帰還した忍は ヘトヘトであった

それを、目の当りにした、葉月博士は
アグレッシブモード、発動に驚くのだった

超獣機神
ダンクーガ
プログラムナンバー「THX 1138」
キーワード「DANCOUGA」
獣戦機の最終形態
第15話「獣を越え 人を超え いでよ神の戦士(前編)」
初登場 第16話
「獣を越え 人を超え いでよ神の戦士(後編)」
忍の怒りのエネルギー(闘争本能)が頂点に達した時
「合体可能」となる 初合体時は、尊い命が犠牲となった

起 動
プログラムナンバー「THX1138ロック解除」
キーワード「D A N C O U G A ダンクーガ」
(初合体)

コンピューターロックオフ D A N C O U G A ダンクーガ

キーワードインプット
「D A N C O U G A ダンクーガ」
など
合言葉と共に
獣を越え 人を越え 神になる究極のマシ-ン
超獣機神ダンクーガ
へと合体する
性 能
テレビでは、ダイガン砲というビーム兵器 格闘戦が主体
前半は、獣戦機 後半に合体して戦うパターンが多い
初合体から、空を飛べなかったが
のちに飛行ブースターの登場とともに飛べるようになった
OVA作品で
断空剣 断空砲 といった主要武器が登場
名前の意味
漢字では断 空 我と書き
我を断ちて空になるという意味がある

・ダンクーガ仕様 (主要武器はページラストにて記載
操縦者:藤原忍,結城沙羅,式部雅人,司馬亮
体長:34.6m 重量:114t

あらすじ 第15話ラストより
ピンチになった、獣戦機隊を助けるべく
葉月博士が、獣戦機の最終形態
となる「キーワード」を
イーグルファイターのコンピュータに、直接インプットする


そして「各獣戦機が制御不能」となり「強制合体」へと進む

しかし「メンバーの戸惑い」などもあり
最終的に、「亮の判断で、無理やり解除」をする
ことにより、「合体は不完全」に終わったのだった
エピソード解説
第16話
「獣を越え 人を超え いでよ神の戦士(後編)」

「獣戦機のエネルギー切れ」を阻止するため
亮と雅人(偵察要員)が
「予備エネルギータンク」を
積んでいる、「輸送機」近く
へ、向かったのだった

沙羅は、忍の介護を、していた
そして沙羅は、この作戦を指揮しているのが
「シャピロ」だと、感じとっていた

亮が、輸送機のいる、ポイントへ向かっている最中
「ムゲ帝国の追撃」もはじまった

亮は、
「予備エネルギータンクの受けとり」に成功
運び戻る途中
「輸送機キャップ ゲラールの命をかけた守り」
に助けられ、亮は、忍たちの元ヘ

そして、ゲラールの死を知った、忍と沙羅
忍の怒りは頂点にたっし「アグレッシブモード」へ

忍は「自ら敵軍」に、突っ込みつつ
「合体への願い」をこめる

そして、「亮からメンバーへの説得」も経て
ついに、「超獣機神ダンクーガ」へ合体するのだった

ブラックウィング 黒騎士こと、アランが
独自に設計した飛行メカ
初登場 第26話「ヨーロッパ戦線の罠」
ラスト 第35話「月は地獄だ」
独自の情報網を元にムゲ・ゾルバドス帝国と戦っている

・ブラックウィング仕様
操縦者:黒騎士こと、アラン・イゴール
武装:50mm機銃2門,ビーム砲,5連装ミサイル
ロボット型に変形し、戦うこともできる

エピソード解説 第29話「獣戦機基地総攻撃(後編)」
黒騎士こと、アラン・イゴールは、父である
「イゴール長官」
との再会を果たす
ブラックウィングの活躍もあり、「基地壊滅」は、まのがれ
そのごも、忍たちと連携をとりつつ
独自に
ムゲ帝国と戦っていく
エピソード解説2 第35話「月は地獄だ」
ついに、「月に敵の前線基地」があることを、発見し
ガンドールと共に向かったアラン
そこで待ち受けていた「ヘルマット将軍率いる部隊」だった

なんとしても、この作戦を成功させるために
アランは、部下のフランシスに
「あとのことを頼む」と告げて
ヘルマット艦に「捨て身の行動」をするのだった

勇敢な男と共に、戦ってきた愛機
「ブラックウィングも、最後の役目」を果たす

飛竜乗雲
(ガンドール)
プログラムナンバー「THX 1139」
キーワード「飛竜乗雲」
葉月博士とイゴール長官が
獣戦機隊の成長を確信したとき
未来を託し苦渋の判断で起動させた 竜の命
初登場 ・第29話「獣戦機基地 総攻撃(後編)」
特 徴
獣戦機隊基地の、真の姿 基地母艦
母艦としての機能(機動エンジン)
180日と3日しかもたない
ガンドール砲を放つ際に、龍の姿へ変形する

・ガンドール仕様
指揮官:葉月考太郎
全長:1.4km 全高:600m 速度:秒速20km
武装:巨大ビーム砲2門 パルスレーザー26門
    バルカン砲2門 ガンドール砲

エピソード解説
第29話
「獣戦機基地 総攻撃(後編)」
忍は、これまでの戦いを「黒騎士に言われたこと」も
ふまえイゴール長官に、直訴していた

そんな中、「ヘルマット将軍が率いる大部隊」が
「獣戦機基地を総攻撃」するのだった

そのことを察知していた
、アランは「獣戦機基地に報告」
しかし、イゴール長官は「聞く耳をもたない」のだった

そして28話で倒れていた
沙羅も、眠りからさめ「戦いへ赴く」のだった・・・
しかし疲れきった体は、まだ完治してはいなかった

沙羅のことを、気遣いながらも必死に戦かう忍たち
アランも、戦場にかけつける


そのころ、
基地の損傷も、激しかった・・・。

ついに、「敵が基地内 居住区に潜入した」との
知らせが、葉月博士,イゴール長官の元ヘ

その居住区には、ローラが居た
イゴール長官が、単独で
ローラを助け出すため、司令室をでる

そのやりとりを聴いていた
忍はアランに「イゴール長官」を、助けてくれるよう頼む


居住区内
イゴール長官の呼ぶ声に、ローラが、部屋からでる
ローラが、長官と合流する間際
イゴール長官は、ムゲ兵との銃撃戦へ

撃ち合いのすえ、イゴール長官の「命をかけた守り」に
ローラは、無事助けられた

その直後、再びピンチになったが、ブラックウィングが
居住区の壁をぶち破り突入・・・難を逃れる
そこでアランは、イゴール長官との再会を果たす

そのころ、ダンクーガもヘルマット艦の攻撃に苦戦していた
ローラの無事と、イゴール長官の死を知った忍たち

訃報を聞いて、一層、怒りを爆発させるが
ヘルマットのようしゃない攻撃に、耐えることしか出来ない

苦戦をしいられているなか
敵のエネルギーを上回る
「巨大なエネルギー」を察知する、亮

基地があった場所から、察知されており
同時に「
基地が沈みだす」のだった

そして新たに、現れたものこそ
イゴール長官の命と引き換えに目覚めた
「基地母艦 ガンドール」
葉月長官は、獣戦機隊を、ただちに、基地へ帰還させ

主砲である「ガンドール砲」を放ち
「ヘルマット将軍率いる部隊」は一掃
れるのだった

飛行ブースター 設計/開発 葉月考太郎
ダンクーガの弱点を克服させるために 開発されたユニット
初登場 ・第34話「故郷に別れの歌を」
特 徴
飛行ブースター本体も、単独推進能力を持ち
ダンクーガの位置まで、自力に飛行し
ダンクーガと空中合体する

・飛行ブースター仕様
デザイン
テレビ,OVA 失われた者たちへの鎮魂歌
合体時に、主翼,尾翼が、前進翼に変形する
OVA
ゴッドブレスダンクーガ 収納型となり、四枚羽
OVA 白熱の終章 収納型で、テレビ版に近いデザイン
武装 主砲2門

エピソード 解説 第34話「故郷に別れの歌を」
「初合体」から「空を飛べなかった」こともあり
「空からの攻撃」に苦戦を強いられていた
そのことに、苛立っている忍

しかし、葉月博士は密かに
「飛行ブースターの設計/開発」
を進めているのだった

そんな中、沙羅が故郷へ帰ること(任務)になった
久しぶりに、故郷へ戻った沙羅は、親との再会も果たす
しかしそこへ、ムゲ・ゾルバドス帝国の攻撃が始まる

空を飛べないことに、敵の指揮官、「シャピロに感ずかれ」
ダンクーガは、「崖っぷちへと追いやられてしまう」

そこへ葉月博士が完成させた「飛行ブースター」を
基地からダンクーガの元ヘ飛ばす

「ぶっつけ本番」ではあったが
「合体テストも兼ねた連携作業」を忍に伝える

「みごと成功」し、敵を倒すのだった
このことにより「空中戦を克服」することもできた

主要武装 解説紹介
断空剣 葉月博士が発明した新しい武器
「心にて 悪しき空間を断つ 名づけて 断空剣
(司馬亮 命名)
初登場 OVA「失われた者たちへの鎮魂歌」
特 徴
ガンドール砲レーザーの、小型なもの
忍たちの精神エネルギーによって作り出される

エピソード 解説
 デスガイヤーとの戦い
テレビ38話(最終話)にて
「ムゲ宇宙」へ旅立った獣戦機隊
そして、デスガイヤーとの「最終決戦」がはじまる

苦戦を強いられる、ダンクーガだったが
葉月博士が、極秘に開発をしていた
「新たな武器」が登場・・・それが「断空剣

不死身かと思われた、デスガイヤーをみごと倒すのだった

断空光牙剣 沙羅の忍への想いが奇跡を起こす
「愛の心にて 悪しき空間を断つ 名づけて 断空光牙剣」
(藤原忍 命名)
登場 OVA「ゴッドブレスダンクーガ」
特 徴
フォーメーションD3体制から
沙羅の助けを借り、断空剣を、頭上に掲げたとき
放たれたガンドール砲と忍たちの精神エネルギー
断空光牙剣は完成した

エピソード 解説
ムゲ帝王復活〜沙羅の想い
道那賀小百合に、捕らわれた「沙羅を助けにいく、獣戦機隊」
敵本拠地である、中央管理センターへと向かうのだった

沙羅を無事に助け出し、ダンクーガへ合体
管理センター奥内部へと、進んでいく

そこで観たものは
ムゲ帝王(亡霊)に操られている小百合だった

無事に小百合を「助け出す」ことに成功した忍たち
だが、ムゲ帝王(亡霊)の攻撃により
忍は「致命傷」を負ってしまう

そして、忍が弱音を、吐いたとき
らしくない姿に、沙羅が突然の告白をするのだった

なんとか、地上へ逃げ延びた忍たちだったが
再度ムゲ帝王(亡霊)の攻撃に苦しめられる

絶体絶命になったとき、ガンドールが かけつける

葉月長官の指示で
「フォーメーションD3」体制をとる、ダンクーガ
忍の意識も、限界に、達しようとしているなか
「沙羅の助け」をかりて完成させたのが「断空光牙剣


無事にムゲ帝王(亡霊)を倒すのであった

ダンクーガ 主要武器一覧
*新武器
テレビ
超獣機神ダンクーガ
パルスレーザー
ミサイルランチャー
ダイガン 格闘
OVA
失われた者たちへの鎮魂歌
パルスレーザー
ミサイルランチャー
ダイガン 格闘

*断空剣
OVA
ゴッドブレスダンクーガ
パルスレーザー
格 闘

*断空砲
*断空砲フォーメーション

*断空光牙剣
OVA
白熱の終章
パルスレーザー
断空剣 断空砲
断空砲フォーメーション
格闘

トップページヘ
リンク 問い合わせ