アニメ 特撮 音楽 TVゲームサイト
超獣機神ダンクーガ やぁってやるぜぇ
サイト 管理人紹介

アニメ・声優
アニメ あ行〜さ行
アニメ た行〜ら行
ロボット作品
アニメコラム
声 優
漫画コミック
すきな 漫画コミック
音 楽
すきな 音楽/アーティスト
特撮・テレビ
簡易作品紹介
仮面ライダー作品紹介
ウルトラマン作品紹介
メタルヒーロー作品紹介
CD
仮面ライダー主題歌大全集
仮面ライダーBLACK音楽集
ウルトラマンテ-マソング集
メタルヒ-ロ-全主題歌集
家庭用ゲーム
ゲーム機/関連もの紹介
お勧めゲームソフト 1
お勧めゲームソフト 2
ゲームコラム
ソフトレビュー
ファミコン あ行〜か行
ファミコン さ行〜た行
ファミコン な行〜は行
ファミコン ま行〜ら行
アニメ・実写もの ソフトレビュー
ファミコン ファミコンディスク
スーパーファミコン
ゲームキューブ
ゲームボーイ アドバンス DS
メガドライブ(ROM)
メガドライブ(CD-ROM)
セガサターン・ドリームキャスト
ゲームギア
・PCエンジン(Huカード)
PCエンジン(CD-ROM)・PCFX
プレイステーション
プレイステーション2
プレイステーション3
MSX,MSX2・3DO
SDガンダム シリーズ
映画 テレビ番組
特撮番組・特撮映画




























































































































































































































































リンク
版権キャラクター 有名人 実写もの ゲームレビュー
現在 遊んでも面白いとおもいます
プレイステーション2 PSP
同シリーズソフトがある場合 サブタイトルまで
発売元は当時のものです
ジ・アニメスーパーリミックス
あしたのジョー2  ミニゲーム集・カプコン
漫画/同名アニメが元のソフト
同名アニメからの声優陣が声を担当

OP,EDは、アニメの曲を使用
ムービーのBGMわ、アニメから多数使用されている
物語のシーンをモチーフにしたエピソード
イベント(ミニゲーム)でポイントをためムービーを集めていく
ゲーム評価はあまりよくないが、自分は好きなソフト
随所に流れるムービーもきれいだし
思い出アルバムとして、好きな時に観れるのも嬉しい

だけど、ムービーやミニゲームを獲得するために
同じ作業の繰り返しなので、かなり大変だった
I”sPure 15歳推奨 アドベンチャー・タカラトミー
漫画/OVAアニメが元のソフト
原作者 桂正和 監修
同名アニメからの声優陣が声を担当
麻生藍子は、このゲームから声がつく
声ありキャラ
瀬戸一貴,葦月伊織,秋葉いつき,寺谷靖雅
越苗純,森崎祐加,ナミ,磯崎泉,麻生藍子

上記以外のキャラは声はありません

OP,EDは、アニメの曲を使用
BGMも、アニメから多数使用されている
ストーリーは、原作本全15巻をベースに製作
ヒロイン「葦月伊織」以外の、女の子とも仲良くなれ
個別にゲームオリジナル、EDもあったり、面白かった
藍より青し 15歳推奨 アドベンチャー・サクセス
*SuperLight 2000シリーズ*
漫画/アニメが元のソフト
KIDから発売されたソフトより、CGなど追加
アニメの声優陣が声を担当
OP、EDもアニメから使用
南の島,冬の湖での話 計二本立て
原作の世界観も、しっかりでていて、楽しめた
いちご100% 15歳以上推奨 アドベンチャー トミー
河下水希 原作 漫画が元
東城綾,西野つかさ,北大路さつき,南戸唯の4人のみ
アニメの声優陣が声を担当
男性キャラ、上記以外のキャラは喋りません
ストーリーは、中学3年の冬〜高校1年のバレンタインデー
原作どおり再現をしているが、選択岐や
女の子たちのパラメーターをうまく、調節しないと
途中で、強制的に、ゲームオーバーになってしまうので
かなり、難易度も高いゲームだった^^:
キャプテン翼 サッカー シュミレーション バンダイ
中学生大会/Jrユース編の名場面が よみがえる
初代「キャプテン翼」の声優陣が熱演 フルボイス
OPは当時のアニメ編集映像に
「燃えてヒーロー」(沖田浩之Ver)を収録
イベント再現を、していくのが大変だったが
テクモ時代の面白さも、かね揃えたゲームだった
テクモ時代のファンからも評価が高かった

そして、テクモ時代には欠かせない
「おぉっと○○君、吹っ飛ばされた〜」という実況もある
キン肉マン-マッスルグランプリMAX- 格闘・バンダイ
アーケードで人気ゲームのPS2版
キン肉マンの声 神谷明

フルボイス
OP 炎のキン肉マン 収録
2世のOP HUSTLE MUSCLE も収録
新要素 ストーリーモードにて
「七人の悪魔超人編」「黄金のマスク編」が登場
BGMもアニメから多数使用
ストーリーモードで、原作どおりに進めないと
正確なエンディングにたどり着けないので、大変だった^^;
ジ・アニメスーパーリミックス
巨人の星  ミニゲーム集・カプコン
漫画/アニメが元のソフト
同名アニメからの声優陣が声を担当

OP,EDは、アニメの曲を使用
ムービーのBGMわ、アニメから多数使用されている
物語のシーンをモチーフにしたエピソード
イベント(ミニゲーム)でポイントをためムービーを集めていく
ゲーム評価はあまりよくないが、自分は好きなソフト
随所に流れるムービーもきれいだし
思い出アルバムとして、好きな時に観れるのも嬉しい

だけど、ムービーやミニゲームを獲得するために
同じ作業の繰り返しなので、かなり大変だった
新世紀勇者大戦 シュミレーション アトラス
勇者シリーズとエルドランシリーズ 夢の共演
PSソフト「ブレイブサーガ」シリーズ と同じ系統のソフト
ゲームオリジナル作品もある
当時の声優陣による声で展開
アドベンチャーパートは、フルボイスではないが、所々喋る
合体シーンなど、新規3D表現で、書き起こされていて
かっこよかったが、もうちょっと、凝ってほしかった
それと、各作品の本編BGMが、少なかったのも残念だった

それぞれ世界観なども、でていたし、結構楽しめた
キャラやロボット紹介もあったりファンには嬉しい所だった
登場作品
勇者シリーズ
勇者特急マイトガイン・勇者警察ジェイデッカー
・勇者指令ダグオン・勇者王ガオガイガー

エルドランシリーズ ・絶対無敵ライジンオー
涼宮ハルヒの戸惑 12歳推奨
アドベンチャー・バンプレスト
アニメが元のソフト
アニメからの声優陣が、声を担当
OP 前期ノンテロップが流れる

ハルヒに命じられ、色々なゲームを、製作していく
製作したゲームも、それまでの過程により
ファミコンチックなものに、なったり
完成度の高いゲームが、遊べるようになる
何度も、同じ作業の繰り返しを、していくので
結構めんどくさい部分もあるが
世界観などは、再現されていたと思う
聖闘士星矢ー聖域12宮編ー 格闘・バンダイ
車田正美原作のコミック、アニメが元
ストーリーは、黄金聖闘士編のみ
OP ペガサス幻想/ED 永遠ブルーを収録
BGMは、テレビアニメから多数使用
声優陣は、古谷徹さん ほか旧声優陣
一部キャラ、OVAハーデス12宮編での声優陣
OPは、CGムービーだったが再現度が高かった
BGMも、アニメで使われていたものだったりで
製作者の愛も感じれるソフトだった
ドラゴンボールZ 格闘・バンダイ
ドラゴンボールZ-スパ-キング- 格闘・バンダイ
Z戦士たちの壮絶な戦いがよみがえる
ドラゴンボールZ
各キャラ アニメ声優が担当

OPもCGにて再現
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」が流れ
初期、フリーザ編、人造人間編の3種類を再現している

ストーリーモードもあり
フルボイス
ラディッツ(サイヤ人編)〜セル(人造人間編)まで
OP/ED以外、ゲームオリジナルBGM
格闘部分は、今遊ぶと、辛いところが多いが
イベントムービーが、細かな部分まで再現されて
懐かしさも感じられる
ドラゴンボール 〜 一星龍(邪悪龍編)GT
劇場版の熱き戦いが再び蘇る

スパーキング

各キャラ アニメ声優が担当
BGMもテレビアニメや映画から多数使用
ストーリーも長めで、IFストーリーもあったり
長く遊べるし、これまでのゲームより格段に
アニメに近い戦いができるようになったと思う
ふしぎの海のナディア
アドベンチャー、シュミレーション サイバーフロント
NHKにて放送されていたアニメのゲーム化
フルボイス
可能な限り、放映当時のオリジナルキャストを起用
OP ノンテロップが流れる

ゲーム内で当時の映像も使用されている
ゲームオリジナルキャラも登場
オリジナルキャラが、ちょっと浮いた感じではあるが
テレビストーリーとオリジナルストーリーを融合させている
ゲーム中BGMも、アニメと同じ曲が
多数使用されているのもよかったと思う
新世紀GPXサイバーフォーミュラ
-ROAD TO THE INFINITY4-

レース サンライズインタラクティブ
OVA 11〜SINまでの激戦が甦る!
エキシビジョンとして、テレビアニメ仕様も登場

テレビアニメ〜OVAまで、各ドライバーたちの熱き戦い
OVAシリーズの名場面が再びよみがえる

OVAでのBGM OP、EDテーマ 挿入歌まで
各作品から多数使用


OVAの11〜SINまでの、主要イベント再現
ストーリーモードにて、レース以外の場面にて
少しながら声がついた

そして、テレビアニメから、多数キャラと車体も登場
テレビOP「I"llcome」も収録
ブーストが、燃料式 タイヤも、消耗するようになって
よりサイバーらしい世界観となっている
INFINITYシリーズで、一番サイバーらしさがでていたと思う
テレビキャラデザだった、サムシング吉松さんの
キャラカットインも、よかったなぁ〜
未来少年コナン
アクション D3パブリッシャーズ
NHKにて放送されていたアニメのゲーム化
ゲーム内では、コナン役の小原さん以外、声優交代
アニメムービーパートは、放映当時の声優陣
OP、EDともにノンテロップが流れる
ゲーム内で当時の映像が使用されている
テレビストーリーを追体験していく感じ
カメラワークのせいで、酔ってしまうとか
自分が、どこにいるのかわからなくなるなど
不憫なとこも多いが、当時のアニメ映像もかなり
使われてるし、コナンの動きも表現できてるし
個人的には評価もできる内容だった
幽遊白書FOREVER 格闘・バンプレスト
幽遊白書-死闘暗黒武術会120%-
格闘・バンプレスト
漫画/アニメが元のソフト
幽遊白書 FOREVER
アニメの声優陣が声を担当
CG再現されたOPアニメが流れる

ストーリーは、暗黒武術会編
魔界統一トーナメント編を収録
あと、おまけ程度に、仙水との戦いもある
大まかな、ストーリーダイジェストにはなると思う
雰囲気や、世界観は、でてるけど、ちょっと微妙だった
「魔界統一 トーナメント編」のストーリーを
楽しめたのがよかったぐらいかな

アーケードゲームのPS2版
幽遊白書 死闘暗黒武術会120%
アニメの声優陣が声も担当
CG再現された、ゲームオリジナルOP
ゲームクリア後に、
前期OPノンテロップがみれるようになる

移植に伴い キャラ,ストーリーモードを追加

「霊界探偵編〜暗黒武術会」まで収録
新キャラクター「剛鬼 乱童 朱雀 凍矢 樹 仙水」追加
デジタル処理された、アニメムービーが、とても綺麗だった
しかし、ナレーションのみも多く、残念だった
大まかなストーリーダイジェストには、なると思う
らき☆すた アドベンチャー・角川書店
漫画/アニメが元のソフト
アニメ声優陣が声を担当
恋愛系〜シリアスものまで、何でもあり な感じ
パロディネタも満載 フルボイスなのも嬉しいところ
雰囲気や、世界観が、かなりでいるが
キャラ絵が、コミック基準なため、アニメから入った人は
ちょっと、違和感があるかも?しれないなぁ〜

名前の部分で、キャラ名を入れた状態で遊ぶと
本編と違ったストーリーも、楽しめたりと
かなり、遊びつくせるゲームだと思う

PSPソフト
涼宮ハルヒの約束  12歳推奨
アドベンチャー 角川書店
同名アニメが元のソフト
アニメ声優陣が声を担当
恋愛系〜シリアスものまで、何でもあり な感じ
パロディネタも満載 フルボイスなのも嬉しいところ
初のゲーム化ソフト
アニメ声優陣起用
OP ノンテロップが流れる

キャラの表情が変わったりするのもよかったし
世界観もよくでていた
いろんな機種でソフトでてるけどこのソフトが一番面白いと思う
STAR DRIVER 輝きのタクト  12歳推奨
コミュニケーションアドベンチャー 角川書店
同名アニメが元のソフト
アニメ声優陣が声を担当
主要キャラクターのみだけど、フルボイスなのも嬉しいところ
OP 後期ノンテロップが流れる
世界観もよくでていたし、遊びやすかった
To LOVEる-とらぶる  12歳推奨
アドベンチャー 、マーベラスエンターティーメント
同名アニメが元のソフト
アニメ声優陣が声を担当
フルボイスなのも嬉しいところ
臨海学校が舞台となっている
キャラの表情が変わったりするのもよかったし
世界観もよくでていたと思う
舞-HiME 爆裂!風華学園激闘史?!
格闘ゲーム サンライズインタラクティブ
アニメでの熱い戦いが再び
アニメ声優陣起用
収録BGMもアニメより多数使用
OP アニメが流れる
ストーリーモードでは、アニメカットもあったり
世界観もよくでていた

ただ、ポリゴンが荒かったりしている
舞-HiME 鮮烈!真風華学園激闘 史!!
レース サンライズインタラクティブ
アニメでの熱い戦いが再び
アニメ声優陣起用
収録BGMもアニメより多数使用
OP 後期アニメが流れる
ストーリーモードでは、アニメカットもあったり
世界観もよくでていた

ただ、ポリゴンが荒かったりしている

上記のソフトのデータがあると、使えるキャラが増える
新世紀GPXサイバーフォーミュラVS
レース サンライズインタラクティブ
テレビアニメでの熱い戦いが再び
テレビシリーズのみのキャラクター、車体が登場
当時のアニメ声優陣起用
収録BGMもアニメより多数使用
テレビからのファンとしては、スーパーファミコン以来の
ゲーム化としてうれしかった
ただ、アドベンチャーパートが無くなり
レースのみのゲームに戻ってしまったのが残念だった
超獣機神ダンクーガ やぁってやるぜぇ