アニメ 特撮 音楽 TVゲームサイト
超獣機神ダンクーガ やぁってやるぜぇ

サイト 管理人紹介

アニメ・声優
アニメ あ行〜さ行
アニメ た行〜ら行
ロボット作品
アニメコラム
声 優
漫画コミック
すきな 漫画コミック
音 楽
すきな 音楽/アーティスト
特撮・テレビ
簡易作品紹介
仮面ライダー作品紹介
ウルトラマン作品紹介
メタルヒーロー作品紹介
CD
仮面ライダー主題歌大全集
仮面ライダーBLACK音楽集
ウルトラマンテ-マソング集
メタルヒ-ロ-全主題歌集
家庭用ゲーム
ゲーム機/関連もの紹介
お勧めゲームソフト 1
お勧めゲームソフト 2
ゲームコラム
ソフトレビュー
ファミコン あ行〜か行
ファミコン さ行〜た行
ファミコン な行〜は行
ファミコン ま行〜ら行
アニメ・実写もの ソフトレビュー
ファミコン ファミコンディスク
スーパーファミコン
・ゲームキューブ wii
ゲームボーイ アドバンス DS
メガドライブ(ROM)
メガドライブ(CD-ROM)
セガサターン・ドリームキャスト
ゲームギア
PCエンジン(Huカード)
PCエンジン(CD-ROM)・PCFX
プレイステーション
プレイステーション2
プレイステーション3
MSX,MSX2・3DO
SDガンダム シリーズ
映画 テレビ番組
特撮番組・特撮映画































































リンク
版権キャラクター 有名人 実写ものゲームレビュー
特に遊んでいるものを紹介
現在、遊んでも面白いとおもいます

ゲームキューブ Wii
同シリーズソフトがある場合 サブタイトルまで
発売元は、当時のものです
ゲームキューブ
キン肉マンU世 格闘 バンダイ
キン肉マンたちとキン肉マンU世のキャラが夢の共演
各キャラ アニメ声優が担当
*キン肉マンの一部キャラ「U世」仕様

ストーリーモードもあり、フルボイス
*キン肉マンの声 神谷明 が担当
キン肉マンOP「キン肉マンGoFight!」収録
ED「肉・2×9・Rock' Roll」収録
キン肉マン2世のOP「HUSTLE MUSCLE」収録
ED「愛のマッスル」収録
BGMは、OP/ED以外 ゲームオリジナル
操作も、それほど難しくなく、遊びやすかった
そして、ゲームを、はじめたときに、流れる
キン肉マン,キン肉万太郎の語録がおもしろかった
ドラえもん
ステージクリア型のアクションゲーム バンダイ

各キャラ 旧アニメ声優が担当
未来のテーマパーク「ミニドランド」を舞台
「ひみつ道具」を使い分けながら
さまざまなアトラクションにチャレンジしていく
子供向けに作られているので、難易度も低い方で
サクサク遊べるのも、よかった
ドラゴンドライブ
3Dシューティング バンダイ
佐倉ケンイチさんの漫画およびアニメが元のゲーム
本編ソフトとわ別に新作アニメのDVDが同梱
アニメ声優陣が声をあてている OPアニメも収録されている
アニメ版と多少異なるストーリー展開だった
爽快感のあるシューティングで
カードによってドラゴンを強化できたり
必殺技も良い感じだった
新世紀GPXサイバーフォーミュラ
レース サンライズインタラクティブ
OVAアニメの戦いが再び 各キャラ アニメ声優が担当
PS2ソフト ROAD TO THE INFINITY- の
ゲームキューブ版 基本的に、PS2版と変わらない
テレビアニメでの車体も少し登場
このソフトから本編BGMなどが使われるようになった

違いとして、車体のモデリングやBGMの音質が良くなり
OVAアニメから本編BGMや曲が、多数追加
このソフトしか登場しない隠し車体もある
ゲームオリジナルOPテーマも
世界観にあった感じで、とてもよかった

レース中の、キャラ同士の会話なども
PS2版に比べてバリエーションが増えたのもよかった
BLEACH(ブリーチ) GC 格闘 セガ
漫画 アニメが元 各キャラ アニメ声優が担当
ストーリーモードもあり フルボイス
登場キャラも、総勢25人
OPムービーほか 全体的にかなり、綺麗だった
ストーリーモードも、一護編,恋次編,白哉編とあり
かなりやり応えのあるゲームでもあった
ルパン三世 アドベンチャー アスミックエース
ゲーム オリジナルストーリー 各キャラ 旧アニメ声優が担当
プレイヤー主人公「テオ」を操り、ゲームオリジナル ヒロイン
そして、ルパンたちと一緒に、冒険を繰り広げる
ムービー製作も、アニメと同じ会社が、手がけている
ルパン一味たちが、脇役な感じが、ちょっと斬新だった
OPムービーほか 全体的に、綺麗だった
ゲームをするというよりは、ルパンアニメを観て楽しむ
という表現のほうがあっているゲームだった
ポケモンチャンネル
コミュニケーション 任天堂・ポケモン
ポケモンチャンネル−拡張チャンネルパック
ポケモンチャンネル
プレイヤーが、ピカチュウと一緒に、テレビを見たり
一緒に住んでいる感覚を、楽しめるゲーム
ピカチュウと他のポケモンたちと、交流をしながら
まったりとした時間が過ごせて、とても癒される感じがする

ポケモンシリーズの1つ 各キャラ アニメ声優が担当

ポケモンチャンネル 拡張チャンネルパック

本編とは、違うチャンネルが観れる
本編データがあると、ピカチュウと一緒に、鑑賞ができる

1998年「劇場版 ミュウツーの逆襲」〜
2003年「劇場版 アドバンスジェネレーション
               七夜の願い星 ジラーチ」までの
ストーリー紹介などが、観れる

「七夜の願い星 ジラーチ」は予告ムービーも見れる

Wii
ドラゴンボール 天下一大冒険
アクション バンダイナムコゲームズ
レッドリボン軍〜ピッコロ大魔王までの戦いを描いている
アニメOPを歌っていた高橋洋樹さんが
ゲームオリジナル曲を担当している

当時の声優さんたちが声も担当している
天津飯役の鈴置さんわ故人のため代役となっている
対戦モードのみだが隠しキャラとしてアラレちゃんが使える
CGグラフィックで再現された
イベントムービーも見応えがあった
それほど難しくないのでサクサク進められた
ドラゴンボールZ-スパーキングネオ- 格闘・バンダイ
ドラゴンボールZ-スパ-キングメテオ-
 格闘・バンダイ
スパーキングネオ
各キャラ アニメ声優が担当

PS2版より、グラフィックが少し綺麗でロード時間が短い
ストーリーモードもあり、フルボイス
ラディッツ(サイヤ人編)〜劇場版まで
OPは「CHA-LA HEAD-CHA-LA」が流れる
BGMもテレビアニメと映画版から多数使用
ドラゴンボールの世界観が体験できる
ドラゴンボール 〜 一星龍(邪悪龍編)GT
劇場版の熱き戦いが再び蘇る

スパーキングメテオ
BGMもテレビアニメと映画版から多数使用
ドラゴンボールのストーリーも登場
イベント状況の変化で、BGMが変わる様にもなったり
戦闘中、他のキャラたちの会話もされるようになり
ドラゴンボールの世界観が
これまで以上に体験できるのがよかった
超獣機神ダンクーガ やぁってやるぜぇ